北海道のどこかで


by yoiko_e_o
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

銚子口キャンプ

2009年9月19~22日 東大沼キャンプ場3泊4日
 
 時系列にご覧になる場合は【ここから記事スタート】

  (一番下の <前のページ を押して行くと順番に見れます。)


2009年9月23日 乙部町 縁桂森林フェスティバル 【縁桂へ散策】
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-23 21:00 | 2009 銚子口キャンプ
一汗かいたし、眠くなってきたし・・・  立ち寄り温泉したい~~~

ってな訳で、伊達市北湯沢にある『ホロホロ山荘』に寄り道。
c0204924_1435105.jpg
大好きだった北湯沢山荘は営業をやめてしまい、残念。。。

c0204924_14352597.jpg
この岩風呂も久しぶりだ~

c0204924_1511249.jpg
うわ、とっぷり日ぃ暮れちゃった。
さ、あと1時間半も走ればウチに到着だっ。


「たっだいま~♪」
c0204924_14355696.jpg
道中、「まんべを通るなら食べたいな~」 とメールがあった。

私も食べたい! ダンナと一緒にかなやのかにめしほおばって一人旅の〆だ☆
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-23 18:00 | 2009 銚子口キャンプ

ヤマベとドライブと

縁桂を堪能し、同じ散策路で駐車場まで戻ります。
そこで待っていたのはジンギスカンとヤマベの塩焼き☆
c0204924_1343826.jpg
ヤマベ、旨っ!

道中、元和台の道の駅に寄り、海沿いから日本海を見渡すと
c0204924_13434375.jpg


左に元和台(げんなだい)
c0204924_13443870.jpg


右に日本海に沿うソーランラインR229の眺望。
c0204924_13445572.jpg


そしてソフトクリーム!
c0204924_13451178.jpg
秋分の日がなしてこんなに暑いんだ!?
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-23 14:00 | 2009 銚子口キャンプ

樹齢500年の桂

c0204924_12212390.jpg

[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-23 12:21 | 2009 銚子口キャンプ

縁桂 (えんかつら)

秋晴れ! っつか、夏より暑いほどの快晴に!

毎年秋分の日に行われる乙部町・縁桂森林フェスティバル
為し得たいことがあり、参加するという方達に同行しました。
c0204924_1316028.jpg
片道1kmの散策ルートを登り、連理の木『縁桂』を目指します。

迷う心配はないルートです。 ここまで車でたどり着くまでは不安になる道でしたw
c0204924_1352910.jpg


いざ遊歩道へ。
c0204924_1362879.jpg


クマの巣ですね。
c0204924_1365377.jpg


でも道中こんな鐘が8個ほどルートにあるので、鳴らしながら歩けます。
c0204924_1372058.jpg


散策道はチップも敷き詰められている優しさ。
c0204924_1392716.jpg


急な部分は階段に。
c0204924_1310820.jpg


この道中にある桂の木。  うわ! 凄く立派に育ってる☆
c0204924_13103931.jpg
友達がここで結婚式を挙げたんです。
縁桂の前で。  これがその時に植樹した桂の木。  すくすく育ってます!

c0204924_13131260.jpg
桂はひこばえしやすく生命力たっぷり。 そしてこのめんこいハート型の葉っぱ♪

c0204924_13195946.jpg
そろそろかな?

山道を登り詰めると突然現れる巨大な姿!
c0204924_13203298.jpg
やっぱり気持ちいい場所だ。

c0204924_13205012.jpg
願いを込めて  合掌
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-23 10:00 | 2009 銚子口キャンプ

大沼国定公園

お決まりの公園情報
c0204924_1246339.jpg
パラっと雨が降ったので、散策していた観光客がいなくなった野鳥観察スポット。

島々を散策すると、もっと綺麗な景色なんだけどね。  雨だしね。
看板だけおさえて大沼をあとにしよう。

さて、R5を北上。
七飯町→森町→八雲町→この山々を越え
c0204924_12464585.jpg
せたな町へと走り、日本海沿いへ。

明日は縁桂森林フェスティバル。 朝の出発なので一緒に散策するおうちで布団で一泊。oO
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-22 16:00 | 2009 銚子口キャンプ
ミラーに映り込むなにやら小さな動き・・・   ん?
c0204924_12224122.jpg
あら、キツネちゃん。

上半身ほっそり、下半身ふっくらw  夏とも冬ともつかない、、秋毛?w
c0204924_12221667.jpg
昨日の夜に見かけたやつかなぁ?  まぁ、いっぱいいるべ。

大沼湖畔を反時計回りに走っていると、もう少しで大沼公園駅というところで右側にカフェの看板が。
c0204924_12232138.jpg
夏井珈琲の姉妹店だったのか!
自家焙煎した豆で銘柄に合わせたこだわりの抽出で珈琲を飲むことができる☆


建物もなんともかわいい。 寄ってこ♪
c0204924_12233478.jpg
メニューを開くと『こだわっております!』と言わんばかりの品揃え。 嬉しい。

優しい感じのは飲みたくなかったので、【ケニアAA レッドマウンテン】(ケニア独特の柑橘系・スパイス系の香味。
 肥沃な赤い大地から名付けられたレッドマウンテンは独自の深いコクと力強さは見事です。)をちょいす。
c0204924_12235541.jpg
気に入ったら豆も購入できたのか~ 100gで730円。買っとけば良かった。

お、、おいしい。。。  チョコケーキも一緒に頼んじゃった。
c0204924_1224982.jpg
こんな植物いっぱいのテラスでのんびりできました。
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-22 14:00 | 2009 銚子口キャンプ

雨にあたったし

c0204924_1324686.jpg

ひとっぷろ浴びて

ざるラーメン☆
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-22 13:24 | 2009 銚子口キャンプ

2度目の流山温泉

流山温泉】 普通に入ると800円とお高いんだけど、350円で入れる券を入手したので、また寄っちゃった♪
c0204924_166535.jpg
一人でまったりのんびりするにはいい空間だ。  これでいいのか?ってくらい空いてるし(; ̄∀ ̄)

ただ、湯上がりにのぼせた体でごろごろするスペースは屋内には無い。
なのでまっすぐ屋内のレストランに入りランチ~ (←上記事のざるらーめんです。)
c0204924_167898.jpg
ここを出ると隣接する車輌内でごろごろ寝っ転がれる。
c0204924_16201391.jpg
けど、こちらの敷地内にあるキャンプ場のお客であろうファミリーさん達がくつろいでたんで、すぐ出発~~
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-22 12:00 | 2009 銚子口キャンプ

4日目の朝 ~撤収

AM 6:00
パラパラーーっと雨がきたかと思うと、降り止む。
c0204924_1518487.jpg
時々雨っつーか、しょっちゅー小雨 みたいなのが数時間続いた。

んむむ。。。 チェアを広げるタイミングが難しい。
やっぱ一人でもタープがあったほうがくつろげるなぁ~~

なんどか雨にあたってしまった。

AM 9:00
もう大丈夫かな!? 真っ白い雲が湖面にも映り、まるで夏のような日差しが。
極端だなー
c0204924_15191545.jpg
コーヒー淹れて朝食を軽くつまみながら、最後ののんびりタイムだ。oO


さ、撤収!

芝生も乾いたので、ぜーんぶ外へ。  よし、テント空っぽ。
木のとこ行ってロープ張るまでもなかった。
c0204924_15193645.jpg
この場でテントも拭いて、帰ってから手間いらずにしとこう。


ここでのキャンプ時にはいつもお世話になっていた北川商店さん。

到着したときに面影が無かったので「あ~・・・なくなっちゃったのかなぁ。。。」と思っていた。

ら、、、
c0204924_15195377.jpg
建物の中に【北川商店】ってかいてあった!!
思わず入店し、店主さんとお話し。

お酒やキャンプの消耗品などの品揃えは変わりなし。 その場で作ってくれる軽食まである。

どうやら建物のオーナーは別にいるらしく、店内の半分はギャラリーになっている。
裏にもギャラリーの建物があるらしい。
この日はカワセミの様々な写真が飾ってあった。

日没までチャリ借りて400円w  借りてみればよかったなw
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-22 06:00 | 2009 銚子口キャンプ

ポツポツと

c0204924_21223667.jpg

雨が落ちてきた。

星も見えないし、

ネストにこもって

目の焦点が合わなくなるまで

読書だな



そだ、

今日は温泉を探す道中
道に迷ったかなと思ったら結果到着出来たんだけど、
キツネが道路の真ん中にいたな。

もうガリガリに痩せて見える夏毛ではなく
冬の準備は始まってるぜというような
ふっくら感ある毛並みだったな。

夕暮れで12℃、多分夜中は冷蔵庫くらいの気温になってる。

フリースも着たまま
シュラフに潜りこもう。
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-21 21:22 | 2009 銚子口キャンプ

温泉 ~ちゃっぷ林館

混んでいるであろう国道には出ずに、駒ヶ岳山麓の道路を通っていけるかな?
地図で見ると…細い道がつながってるはずだけど、、、
c0204924_14362788.jpg
迷ったかと思った… いや、途中一回Uターンしたから迷ったっぽいなw

なんとか到着。  あ~、んっとに方向音痴だw

駒ヶ峯(こまがね)温泉 【ちゃっぷ林館
c0204924_14365844.jpg
んん~~久しぶり☆  気温下がってきたから、暗くなるまでゆっくりしてこぅ。

c0204924_14371754.jpg
本日2回目の温泉。 休憩所は広いし、飲み食いもできる。 本棚が並ぶ読書室まであった。

んん~~ほぐれた☆
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-21 18:00 | 2009 銚子口キャンプ
水に浸かって…
c0204924_14322718.jpg
動かないな?

お。
c0204924_14324553.jpg
水浴びしたかったのかw

c0204924_14325938.jpg
またね~~
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-21 15:30 | 2009 銚子口キャンプ

沼の家の大沼だんご

おやつ買ってサイトに戻ろうっと。
数年ぶりに大沼公園駅前にある 【沼の家(ぬまのや)】 へ。
c0204924_13441246.jpg
観光客がいっぱいだ・・・

目的は『元祖 大沼だんご』 のしょうゆ・あん
c0204924_13444724.jpg
これをだ、

大沼を望みつつ食らう!
c0204924_13451494.jpg
んまぃ♪

今までやってそうでやれないでいた。
『いつでも出来る』と思っていると、やらないもんだよね。
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-21 15:00 | 2009 銚子口キャンプ

WALDでランチ

カントリーキッチン【WALD(バルト)】
イクサンダーのヒゲさんに「美味しいものも食べてかなくちゃ~ここは絶品だよ!」と薦められていた。
カヌー直後は五右衛門風呂で温まってありがた~くなっちゃってたんで、翌日のランチに来てみました。
c0204924_12352667.jpg
存在感あるカナディアンハウスが見えてきた。
あ! 懐かしいな!
確か10年くらい前にライチの皆ときてるわっ。

c0204924_12361443.jpg
入口の黒板にオススメメニューが書いてある。
う~~ ピザもプレートもどちらも美味しそうだ。。。

悩んだあげく、秋のプレートをちょいす。
c0204924_12364465.jpg
お、、おいひぃ(〃▽〃)
トマト濃い味っ。 かぼちゃ甘み凄っ。 いや野菜全般コクがあるっ。 お肉ワイルドなのに柔らかっ。

c0204924_123709.jpg
ん~ 雰囲気もいい。oO

選べる食後の飲み物にエスプレッソがあって嬉しかったなぁ。
マキネッタも持ってきていたけれど、サイトではアメリカンをたっぷり~ばかり飲んでた。
c0204924_12371855.jpg
ふと壁に目をやると…
あw イクサンダーのポスターだw

c0204924_12373935.jpg
「昨日ヒゲさんに『ここ美味しいよ』と薦められたんですよ」と会計のときにおしゃべりしてみた。
お店のおねいさん、楽しく話してくれたなぁ♪

んーまた食べに来たい。  季節ごとに訪れたくなるお店でした。

キャンプサイトでの一人気ままな簡素な食事と美味しいお店の味。
メリハリがあって良かった。
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-21 13:00 | 2009 銚子口キャンプ

流山温泉

銚子口から車で3分
c0204924_16523150.jpg
歩いてけって?

筋肉痛が辛かったんだよ~~
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-21 10:00 | 2009 銚子口キャンプ

のんびり

い、いたたたた・・・  なんと筋肉痛(; ̄∀ ̄) へんてこりんな漕ぎ方してたんだろうなぁw
骨折後、初の運動ともいえるしなぁw
c0204924_16402993.jpg
朝霧が湖面を覆ってる。

しっとりとしているのにキリっと冷えている空気。

しまった。 チェアを開いたまま寝ちゃったんだ。 やっぱり夜露で湿ってる~~

軽く拭いて、インド綿のケットを敷いて座り込んでしまおう。

コーヒーを挽いて淹れて。oO
c0204924_16411237.jpg
小さいチェアをオットマンにしてくつろぐ日々でした。
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-21 06:00 | 2009 銚子口キャンプ

朝霧

c0204924_5544839.jpg

[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-21 05:54 | 2009 銚子口キャンプ
c0204924_173871.jpg

[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-20 17:38 | 2009 銚子口キャンプ
乗る場所を入れ替わり、今度は私が後ろ。。。   ううううう~~~ うまくいかないっw
パドルの扱い方を習うも、とんでもない方向を向いてしまうカヌー。
常に方向修正してくれていたヒゲさん、ありがとうございます~~~
c0204924_16334048.jpg
風が出てきてぐ~らぐらで、湖面が斜めに見えてる。

骨折後、まだ私は長時間正座できないでいるので、カヌーの中に座り込むときにヒザをつっかえさせる膝立ちな乗り方が出来なかった。

なので沈リカバリの練習も実践できないなと思っていたら・・・

見せてもらっちゃった☆

「こぉ倒れたら、パドルを水平に水面に叩きつけて、起きるっ!」  をを、ローリングから戻った!
c0204924_1634381.jpg
水が入ったカヌーは100kg超すこともあるので、こぉ戻ってひっくり返して水を出して・・・

一連の動作が凄く自然。 全く力んでいないように見えるけど、コツをつかんでいるからこそなんだろうなぁ。
鮮やかでした。
c0204924_16342476.jpg
2時間のツアーから戻ると、もう他のお客さんもいない時間。

「五右衛門風呂、はいってくかい?」    はいりたーい☆

なんと、暖簾も出してくれたw
c0204924_16345810.jpg
誰もいなーい! 開放的! 独り占めー!

熱いお湯だと長湯できないけど、ちょ~~どいい大好きな温度。oO
c0204924_16352010.jpg
いつまでも浸かってたい。oO

夕焼けになってきた~ (写真では表せれなかった… 湖面がオレンジ色に徐々に染まってゆく。。。)
c0204924_1636398.jpg


カヌーハウスに戻ると、温かい薪ストーブがパチパチと
c0204924_1636189.jpg
湯上がりにヒゲさんとまた話し込んでしまい、ここに泊まりこんでしまいたくなった。

うぅ~~~ 放置してるテントに戻らないと~~~
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-20 16:00 | 2009 銚子口キャンプ
「今日は波が高いから大変かもよ?」

私は夜明けの鏡面な湖と、ゆるい流れの川しかカナディアンカヌーの経験がない。

でもヒゲさんの凄腕パドリングで全く不安なく漕ぎ出せた☆
c0204924_16262252.jpg
きて良かったー!

駒ヶ岳も鮮やか。
c0204924_16264864.jpg
対岸に到着すると、ストーブとパーコレーターをさっと準備してくれた。
コーヒータイムだ♪

そういや、人に淹れてもらうパーコレーターでの珈琲は初めてかも・・・
c0204924_1627356.jpg
「僕は濃いめが好きなんですよ」
お♪ 私はコーヒーなら見境無くアメリカンからエスプレッソまで全部好きw
ヒゲさん好みのコーヒーでお願いします。

コーヒー好きで、パーコレーターコレクションもしているというヒゲさん。
白い琺瑯のパーコレーター、いいのが早く見つかりますように。

淹れてくれているパーコレーターも、蓋のつまみ部分をガラスに入れ替えてメンテナンスしてある。

あぁ、私も蓋の取って部分がガラス製のパーコレーター欲しいなぁ~
真鍮製ガラス蓋のなんて憧れる。oO


再度漕ぎ出すと、小島にハンモックが見えた。  これ!これテレビで見た!!
c0204924_16272816.jpg
「じゃ、女優撮りで」
小雪や色んな人がこの角度で撮ったらしい。 
(え~その人もかぁ~というイメージにジャマな人の名前は忘れたw)

寝っ転がって揺られていたら、時間を忘れちゃうわぁ。oO
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-20 15:00 | 2009 銚子口キャンプ

カヌーに乗りたい

「こんな面白そうな人が大沼にいるんだ~」

と、以前何かで見かけていた。 テレビだったかな。。。
この時覚えていたのは『ひげさん』と『カヌー』というキーワードのみ。

なんとか電話番号を入手。
気になってしょうがなかったところとは
【イクサンダー大沼カヌーハウス】だと分かった。
c0204924_16215512.jpg
要予約・・・ しかも大連休まっただ中の観光シーズン。 いやいや、ダメもとで行ってみよう!

・・・案の定、道に迷った。

だってね、「入ってもいいの?」というような道だったんだよっw
多分この近くだろうと見込んで電話してみる。  カヌーに乗りたい旨を伝える。

「なんなら、今から乗ります?」    え? え! いいの!?

道順を教えてもらい、”立入禁止”看板を無視してつっきれば目の前だと言うことが分かりすぐに到着。

c0204924_1622687.jpg
うわぁ。。。 大沼駅の裏にこんな所があったとは。。。

今、十数名のカヌーツアーの団体さんが出ている最中らしい。
小一時間もすれば戻ってくるので、時間に余裕があるならどうぞと。

はい、余裕、あり余ってます。

受け付けてくれたのと、説明やツアーに連れ出してくれたのがひげさん本人でさらに嬉しい。


うははw なにこれっw こんなんもあるの!?
c0204924_1624951.jpg
ライジャケが並ぶ棚でまず目についてしまった。

「I高出身? だったらコレ着とかなくちゃ~w あ、色が違ったか!」

いやいやいやいや、こーれはキビシぃってっっw
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-20 14:00 | 2009 銚子口キャンプ

2日目 ランチ

軽くつまむ程度でいいなぁ~   お昼ゴハンは軽くシェラカップでパスタ。
c0204924_161971.jpg
ガスストーブに乗せる網持ってこなかったもんだから、シェラカップを乗せれなかった。
マキネッタを乗せて使おうと思っていたエスビットのアルコール固形燃料ストーブでグツグツ。

男の子「つめってぇーー!」  パパさん「動かねぇからよっ!泳いじまえ~w」
c0204924_16192010.jpg
北海道の秋の湖です。 なのになぜか夏のような光景が目の前で繰り広げられていました。


そりゃぁねぇ。 こーんなピーカンな快晴の下だもんねぇ。 パンイチで入ってみたくなるわなw
数分後、男の子は根性で泳いでいましたw
c0204924_16193875.jpg
私のネストバックショット。   ・・・暑くて座っていられなくなった。  なにか探しに出掛けよう。
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-20 12:00 | 2009 銚子口キャンプ

ミニトマトジュース

道中の道の駅フォレスト276で衝動買いしたトマトジュース。
瓶が小さいからミニなんだと思っていた。
c0204924_169359.jpg
「原材料名:ミニトマト・食塩」

えw  あぁ、材料がミニトマトなのか。 そりゃ飲んだことないな~
って、なにげに飲んだら、、、旨!!  びっくりした。

酸味は皆無。 もぉこれはフルーツジュース。
色とほんのり香るトマト風なところで、かろうじてトマトジュースと呼べるかもしれない。

【㈲仁木ファーム】 余市郡仁木町北町 の、ミニトマトジュース。 絶品です。
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-20 08:30 | 2009 銚子口キャンプ

おはようございます

c0204924_8183877.jpg

目覚の景色
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-20 08:18 | 2009 銚子口キャンプ

落ち着いた

c0204924_19354113.jpg

真っ暗で写んないやw

早よコーヒー飲みた〜い

なんと偶然逆方向から走ってきた友達と遭遇。
美味しそうな焼き菓子もらっちゃった♪
c0204924_15353164.jpg
コーヒーのおとも♪

うはぁ~~・・・  くらくらするほどの満天の星空
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-19 19:35 | 2009 銚子口キャンプ

パッキング

サイトに運び込んだ荷物はこんな感じ。
c0204924_15373465.jpg
バックパックはネスト一式。
ツールは工具箱でいいとして、デカクなるのはチェアとテーブルだ。
くつろぐキャンプが目的なので、これは外せない。

シートと座椅子にしようかと思ったけど、冷え込む季節にゃキビシイだろうしな。
それは全装移動距離が長いときにやってみよう。

カートがあるから、まだ荷物が増えても大丈夫そうだ。

だったらもっと大きい、オットマン付きのリクライニングチェア持ってくりゃ良かった~

持ち物リスト
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-19 18:45 | 2009 銚子口キャンプ

木々を抜けて

c0204924_18344421.jpg

キャンプ場に到着〜
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-19 18:34 | 2009 銚子口キャンプ

マーチだ!

5時間以上走ったよな?
なんと、私と同じ出発地にいるはずの友達夫婦がいた。 
c0204924_15254446.jpg
友「お昼ごはん、食べに来たのさ~w」

ランチしに、、ごじかん・・・w

流石、北海道全域日帰り圏内とサラっと言ってくれる2人。
大沼の「ケルン」でランチをし、函館市内を観光し、
その帰り道に大沼へ向かっている私とバッタリ☆

今日はサーフでなくてマーチなんだっ。
こっちの車でも遠出するんかいっ!  買い換える前の乗り納め?w

おもしろすぎるぞw
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-19 17:20 | 2009 銚子口キャンプ
噴火湾に面するR5

目の前にドドーンと駒ヶ岳の雄姿が!
c0204924_15222089.jpg
・・・あれ、、か、笠雲!?

ん~~ひとつ笠でなさそうだし、、、 大丈夫なのかなぁ。

をぃをぃ 天気崩れるなよぉ~~~?
[PR]
# by yoiko_e_o | 2009-09-19 16:30 | 2009 銚子口キャンプ